自然に囲まれている三重県は食べ物がおいしい!

自然に囲まれている三重県は食べ物がおいしい!

日本最大の半島の紀伊半島の東側にある三重県は、山と海がある自然豊かな都道府県のひとつです。

自然が豊かなこともあり、農業、酪農、畜産、水産業も全国的に有名で、数々の名産品があります。

また、工業地域でもあり、様々な職種の工場があり、たくさんの人が働いています。

三重県に限らず、会社で働いていると新年会・忘年会・送迎会などをすることがあります。

大きな会社の工場がたくさんあるため、宴会シーズンになると、数多くの居酒屋やホテルなどが人だいっぱいになり、有名なお店や人気のあるお店などでは、予約でいっぱいになるということも少なくないようです。

三重県の宴会だからといって、名産品のような高い料理が宴会で出てくることは数少ないでしょうが、都会といわれる自然の少ない場所に住んでいる人にとっては、とても、羨ましいことなのかもしれません。

その他の食材も、たくさん美味しいものばかりで、三重県ならではの宴会ができるそうです。

山や海があり、自然に囲まれているということは、素晴らしいことですね。

全国からみて平均的な三重県

都道府県の中で、三重県は、人口・面積・人口密度において、順に22番目・25番目・23番目という平均的な県なこと、人口が全ての地域に分散されていることなどから、とても住みやすい環境のところのようです。

全国の都道府県の中で、平均的な三重県ではあるものの、県民1人当たりの県民経済力は高い方で、5~15位なのだそうです。

それだけ、家計に余裕がある人が多いということは、忘年会・新年会・送迎会などの宴会の他に、何かと宴会をする機会が多いのかもしれません。

三重で宴会しよう

三重県といえば、松阪牛や伊勢えび、真珠、などを思い浮かべる人も多いかと思いますが、他にも数多くの特産品がありますが、全国の特産品の中からみて、高級なものが多く、決して平均的な値段で食べられるようなものではないので、例え、家計に余裕のある人が多くても宴会では、なかなかお目にかかることはないのではないでしょうか。

特産品が平均的な値段で手頃に食べられるようなものであれば、三重県の宴会も最高なものになるかもしれないですね。